11:14 2021年01月17日
文化
短縮 URL
262
でフォローする

ボブ・ディランさんにノーベル文学賞を授与することを決めたスウェーデン・アカデミーは、ディランさんと連絡を取ることを断念した。

サラ・ダニウス事務局長は「今は我われは何もしない」とし、次のように述べた。

「私は彼の代理人に電話をかけ、メールを送り、好意的な答えを得た。今のところはこれで十分だ」

ディランさんが、12月10日に予定されている授賞式に来るかは現在不明だ。

ダニウス事務局長は記者団に次のように述べた。

「来るか来ないかにかかわらず、盛大に祝うつもりだ」

ディランさんは先週木曜日13日に発表されたノーベル文学賞受賞について、未だコメントを出していない。

関連:

村上さん逃したけれど日本政府はディラン氏の受賞を祝福
なぜボブ・ディランがノーベル賞を受賞?
タグ
ノーベル賞
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント