14:51 2020年08月09日
文化
短縮 URL
0 172
でフォローする

古代エジプトの遺跡が集中する上エジプトで推定で紀元前5316年のものとされる古代都市と墓地が発見された。エジプト考古省の発表をAFP通信が引用して報じた。

発見された古代都市の位置はアビドスのセティ1世の葬祭殿からわずか400メートルたらず。発掘現場からは小屋、陶器、石製の道具などのほか、おそらく高官のためのものと見られる15体の遺体安置所が見つかっている。

考古大臣は今回の発見について、アビドスの歴史解明に大きく役立つ可能性があると語っている。

関連:

マヤ文明のピラミッド、内部にさらにもうひとつのピラミッドが発見
地球最古の「文明」が名指される
タグ
歴史, エジプト
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント