10:40 2017年12月13日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    「お忘れなく! モスクワのミュージーアムは祭日期間は無料です!」市長

    「お忘れなく! モスクワのミュージーアムは祭日期間は無料です!」市長

    © Sputnik/ Vladimir Astapkovich
    文化
    短縮 URL
    0 110

    モスクワのソビャニン市長は自分のツィッター上に、新年の祭日中の1月2日から8日はモスクワ文化課の管轄するミュージーアムや展覧会場への入場料は無料になることを再度発表した。

    入場が無料となる博物館にはプーシキン美術館、ミハイル・ブルガーコフ博物館、マネージ博物館、宇宙学博物館、ダーウィン博物館、コローメンスコエ自然博物館、ツァリーツィノ博物館、ジェッド・マローズ博物館など90箇所あまり。

    例えばモスクワ博物館では興味深いプログラムやマスタークラス、エクスカーションが用意されており、多くの参加者が期待されている。

    タグ
    モスクワ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント