18:57 2019年09月21日
1800年前に沈没のローマ帝国時代の船が地中海で発見【写真】

1800年前に沈没のローマ帝国時代の船が地中海で発見【写真】

© Sputnik / Anton Denisov
文化
短縮 URL
0 60
でフォローする

スペインの考古学者が地中海のバレアレス諸島にあるカブレラ島近くで、約1800年前に沈没したとみられるローマ帝国時代の船を発見した。

船は水深70メートルのところにある。船には非常に保存状態のいい古代ギリシャ・ローマ時代の壺、アンフォラが多量にある。これは、バレアレス諸島でなされた発見のうち最も価値のある者の1つ。仏紙『エル・パイス』の電子版が報じた。

考古学者のハビエル・ロドリゲス氏は「わかっている限り、スペインの水域で沈没時点から全く触れられていない船が見つかったのは初めて」だと述べた。カブレラ島付近ではローマ帝国時代の船が全部で12隻発見された。

海底に古い船がある可能性があると最初に伝えたのは地元の漁師たちで、彼らの網にアンフォラの破片がかかったのがきっかけ。その後、昨年4月に2体のロボットによるこの海域の学術調査が行われ、15メートルの砂の下に様々なサイズの膨大な数のアンフォールの写真が取られた。同年10月にはプロのダイバーが何度か水の中に潜り、船を調査した。写真は全部で約2000枚取られた。

考古学者は、船が3世紀から4世紀のものであり、船には1000から2000個の壺がある上に.うち多くは直径約1メートルと大型のものだと考える。このような壺は北アフリカで作られていたもの。他の壺は小ぶりで、現在のポルトガル南部で作られた可能性がある。

なお先に伝えられたところによると、エジプトとスウェーデンの考古学者らは、有名な王家の谷の南方数キロの場所で、新王国時代の古代エジプトの墓12を発見した。

タグ
歴史, 災害・ 謎・発見・スキャンダル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント