03:05 2017年10月21日
東京+ 15°C
モスクワ+ 5°C
    ヒジャブでコスプレ イスラム教徒の女性内に日本のアニメ・ゲームが流行【写真】

    ヒジャブでコスプレ イスラム教徒の女性内に日本のアニメ・ゲームが流行【写真】

    © Sputnik/ Ekaterina Bulanova
    文化
    短縮 URL
    0 1794103

    現在、東南アジアを中心に、イスラム教徒の若い女性たちのうち、日本のアニメやゲームが人気があり、「ヒジャブコスプレ」が生み出された。朝日新聞が報じた。

    スプートニク日本

    東南アジアで、イスラム教徒が世界で一番多いインドネシアを初め、マレーシア、シンガポールやブルネイがイスラム国である。イスラム教の強い規則の一つは、女性が人前では髪の毛を隠すべきだということ。

    近年、東南アジアの国では日本のアニメやゲームは人気になり、コスプレ大会も開催される。しかし、アニメのキャラクターは頭にほとんどスカーフをつけていないため、女性にとって髪の毛を隠すヒジャブは問題になった。

    イスラム教の規則を破らず、コスプレを楽しむため、女性はヒジャブを髪の毛に見立てるようになった。「ヒジャブコスプレ」という手法が流行になった。

    Pika? XD #cosplayhijab #pikachucosplay

    Публикация от Raina (@rai_arima17) Дек 20 2016 в 8:50 PST

    Senbonzakura project ^^ Big thanks for all cast and Black Hat Picture……. #senbonzakuravocaloid #hijabcosplay

    Публикация от Raina (@rai_arima17) Сен 27 2016 в 10:37 PDT

    先の報道によると、ロシアのフィギュア女王エフゲニア・メドベージェワ選手は10日、三原舞依選手や樋口新葉選手が出現する写真をインスタグラムに投稿した。
    タグ
    マレーシア, インドネシア, シンガポール
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント