15:40 2018年09月24日
河野太郎外相

露日交流年 プーシキン美術館、日本で展覧会開催へ【写真】

© Sputnik / Maksim Blinov
文化
短縮 URL
0 31

モスクワにあるプーシキン美術館(国立A.S.プーシキン造形美術館)は来年2018年4月、日本とロシアで相互に開催される「日本におけるロシア年」及び「ロシアにおける日本年」の枠内において日本で展覧会を開く。同美術館のマリーナ・ロシャク館長が発表した。

スプートニク日本

ロシャク氏は25日、ロシアを訪問中の日本の河野太郎外相にプーシキン美術館の19世紀から20世紀の欧州と米国の美術ギャラリーを案内した。

  • 河野太郎外相
    河野太郎外相
    © Sputnik / Maksim Blinov
  • 河野太郎外相
    河野太郎外相
    © Sputnik / Maksim Blinov
1 / 2
© Sputnik / Maksim Blinov
河野太郎外相

ロシャク氏は「展覧会は、日本全土で桜の鑑賞が行われる4月初旬に開かれる」と述べた。展覧会のテーマは、17世紀から19世紀の風景画になるという。

プーシキン美術館の作品およそ60点が、東京と大阪の美術館に展示される予定。

関連ニュース

露日両国 2018~19年を観光交流年に

ロシアにおける日本年が始動「暮らしの文化 活動的な長寿」プロジェクト 岩田守弘さんも活躍

ロシアのミュージカル「アンナ・カレーニナ」、韓国で上演へ【写真】

タグ
文化, 露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント