15:19 2018年08月18日
ジョージ・R・R・マーティン氏

ゲーム・オブ・スローンズ原作の続編、今年出版はなし=ジョージ・マーティン

© East News / KEYSTONE
文化
短縮 URL
0 0 0

作家のジョージ・R・R・マーティンは、人気テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作『氷と炎の歌』の続編は、今年中には出版されないと発表した。

スプートニク日本

マーティン氏はブログに「いいえ、冬は来ない。少なくとも2018年には」と投稿した。同シリーズ6作目となる小説『冬の狂風』を、ファンは2015年から待ち焦がれている。

視聴者数や制作費、受賞数で数々の記録を持つ『ゲーム・オブ・スローンズ』は、執筆済みの本の範囲を越えた。制作プロデューサーは2020年にシリーズを完結させる予定だ。マーティン氏は一方、今年11月には『氷と炎の歌』の「ウェスタロスの王朝の歴史」を物語るイラスト付きの本が出版されると報告した。

関連ニュース

「ゲーム・オブ・スローンズ」出演女優、最終章の放送時期を明らかに

『ゲーム・オブ・スローンズ』の巨人が自分の半分くらいのカワイ子ちゃんをゲット!

タグ
ゲーム・オブ・スローンズ, 文化, 映画, 文学
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント