08:28 2018年06月24日
チェブラーシカ

ソ連時代に設立されたロシアの伝説的なアニメ制作会社が、YouTubeチャンネルを開設

© Sputnik / Sergey Kirkach
文化
短縮 URL
0 70

ソ連時代に設立されたロシアのアニメーション制作会社「ソユーズムリトフィルム」が、YouTubeチャンネルを開設した。

スプートニク日本

同チャンネルでは、「ソユーズムリトフィルム」の「ゴールドコレクション」や、現在の重要なアニメーションプロジェクトが公開される。「ソユーズムリトフィルム」の取締役会長が発表した。

「ソユーズムリトフィルム」は、ソ連時代に設立されたロシアの国営アニメーション・スタジオ。1936年に設立されて以来、1500本以上のアニメが制作され、そのうちの多くは世界の古典的な「名作アニメ」に含まれ、400以上の国際的な賞を受賞している。

ゴールデン・コレクション」には、世界中の人に愛されたチェブラーシカのアニメや、ロシアのおとぎ話や児童書をモチーフにしたロシア版くまのぷーさん「ヴィーニ・プーフ」などが含まれている。また「ソユーズムリトフィルム」の「プロストクワシノ村の3人」などの所謂「黄金時代」の複数の傑作は、リメイクされている。

関連ニュース

ジブリアニメのテーマパーク、2022年度までに愛知で開業へ

タグ
文化, ソビエト連邦, アニメ, 映画, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント