07:55 2018年07月16日
映画『イングリッシュ・ペイシェント』のワンシーンカナダの作家マイケル・オンダーチェ氏

過去半世紀に英語で書かれた最高作品が発表される

© 写真: Miramax Films 1996 © AFP 2018 / STR
1 / 2
文化
短縮 URL
0 21

カナダの作家マイケル・オンダーチェ氏の小説『イギリス人の患者』が、英国の文学賞「ブッカー賞」設立から50年間の受賞作の中で最も優れた作品とされる「ゴールデン・ブッカー賞」に選ばれた。

スプートニク日本

ブッカー賞のサイトで6月25日まで一般投票が行われ、『イギリス人の患者』が最高作品に選ばれた。ガーディアン紙が報じた。

オンダーチェ氏は、ロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで開かれた授賞式で、作品を執筆して以来、読み直したことは一度もないと語った。

なお『イギリス人の患者』は、小説ではなく、これを原作とした1996年公開の英国のアンソニー・ミンゲラ映画監督の映画『イングリッシュ・ペイシェント』によっても大勢の人に知られている。『イングリッシュ・ペイシェント』は、アカデミー賞で作品賞や監督賞など9部門を受賞した。

1992年にブッカー賞を受賞した『イギリス人の患者』の舞台は、第二次世界大戦時の北アフリカとイタリア。イタリアの修道院ではカナダ人看護師が火傷を負った患者の世話をしている。

国際ブッカー賞は、1969年に設立された英ブッカー賞を運営している財団によって2004年に設立された。

タグ
文化, 文学, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント