09:56 2018年11月15日
英国おばあちゃんの杖立て壺、中国皇帝の壺と判明 高額で落札

英国おばあちゃんの杖立て壺、中国皇帝の壺と判明 高額で落札【写真】

© Depositphotos / Billiondigital
文化
短縮 URL
0 21

英グレーター・マンチェスターに住む80歳の女性が40年ほど杖立てとして使っていた古い壺を競売にかけた。女性は介護施設費の足しになればと思っていたが、古びた欠けた壺が大資産をもたらすとは夢にも思わなかった。

スプートニク日本

専門家はすぐに、伝統的な模様と龍の形をした持ち手の壺が19世紀に中国の皇帝のために作られた壺だと判定した。

当初は100〜200ポンドで落札されると予想されていたが、事態は急展開を見せた。中国からのバイヤーが9万4千ポンド(約1400万円)で落札したのだ。これは全くの予想外の結果だった。

関連ニュース

始皇帝の祖母の墓から未知の猿の骨見つかる

中国で畑仕事中に400キロの古銭が見つかる

タグ
英国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント