11:43 2018年10月16日
中国の人民元

中国「アリババ」グループ会長 国内億万長者番付でトップ

© Fotolia / Kittiphan
文化
短縮 URL
0 33

中国の電子取引大手「アリババ」の創始者のジャック・マー会長(54)が中国のビジネス誌「胡潤百富(Hurun Report)」(中国版「フォーブス」誌)が10日発表の中国億万長者番付で1位を獲得した。マー氏がこの長者番付で首位を占めたのは過去4年間で2度目。「胡潤百富」誌の中国長者番付は今回は20年周年記念。同ランキング。マー氏の総資産は1年で35%増え、推定391億ドルとされている。

スプートニク日本

ランキング第2位は、大手開発企業「エヴァーグランデ」社の代表取締役のシュー・ジアイン(許家印・60)となった。シュー氏の推定資産額は14%減の362億ドルだった。第3位は、アジア最大の大手通信企業「テンセント」の代表マー・ファトン氏(馬化騰)で推定資産額は348億ドル。

昨年の中国の億万長者は27人減って620人になった。

「胡潤百富」誌によれば、今年の番付は女性が目立って増え、番付の28,7%を占めた。億万長者の多くは、製造業や不動産業、投資、IT分野の企業家が占めている。

関連ニュース

アリババ、自立自動車開発を開始

30年後には1日4時間労働が実現=アリババ会長

タグ
おもしろい, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント