12:39 2018年11月14日
旧ソ宇宙飛行士のアンドリアン・ニコラエフ、ワレンチナ・テレシコワと佐藤栄作

戦争から協力へ モスクワで露日関係史の展示がオープン【写真】

© Sputnik / Yuriy Somov
文化
短縮 URL
アントン シチコフ
露日交流年 (46)
191

17日、モスクワで「日露関係。歴史を写真で」展がオープンした。展覧会は露日交流年に一環で、両国が共に力を合わせて準備した。場所にはモスクワ中心部にあるリュミエール兄弟記念写真センターが選ばれた。

スプートニク日本

展覧会側は、以前は関心を示さなかった人を中心に、両国の相互関係の歴史への興味をさらに引きつける助けになると見込んでいる。ロシアと日本の関係の1世紀半を超える歴史から最も興味深い写真が展示されている。展覧会は3つのテーマに別れている。「知り合い」「衝突、協力、戦争」「戦後期間での関係発展」だ。

「エトノスカスキ(民話)」
© 写真 : 「エトノスカスキ(民話)」
展覧会を企画した1人であるロシア国立研究大学経済高等学院の古代・古典東洋研究所のメシチェリャコフ教授がスプートニクのインタビューに応じた。自分なら現代の二国間関係をどう名付けるかという質問に答えた。

「現在は期待の時代と私なら名付けるだろう。私たちの共通の歴史には良いことも悪いこともあったからだ。そして私としては、近い将来、関係にあったこの悪いことが全て収まり、良いことが全て前面に出て欲しい。」

  • コミンテルン常任執行委員会委員の片山潜とフランス人作家アンリ・バルビュスがソ連を訪問時の様子
    コミンテルン常任執行委員会委員の片山潜とフランス人作家アンリ・バルビュスがソ連を訪問時の様子
    © Sputnik /
  • モンゴル高原の北東部を流れる「ハルハ川」たたずむ日本兵。
    モンゴル高原北東部を流れる「ハルハ川」たたずむ日本兵。
    © Sputnik / Viktor Temin
  • 日露戦争期、宮殿広場でニコライ2世が防護巡洋艦「ヴァリャーグ」と砲艦「コレーエツ」の乗組員に挨拶する様子
    日露戦争期、宮殿広場でニコライ2世が防護巡洋艦「ヴァリャーグ」と砲艦「コレーエツ」の乗組員に挨拶する様子
    © Sputnik /
  • 1905年のポーツマス講和会議を控えた帝政ロシア末期のロシア全権セルゲイ・ウィッテ
    1905年のポーツマス講和会議を控えた帝政ロシア末期のロシア全権セルゲイ・ウィッテ
    © Sputnik /
  • 旧ソ宇宙飛行士のアンドリアン・ニコラエフ、ワレンチナ・テレシコワと佐藤栄作
    旧ソ宇宙飛行士のアンドリアン・ニコラエフ、ワレンチナ・テレシコワと佐藤栄作
    © Sputnik / Yuriy Somov
  • 東京都駿河台にある東京復活大聖堂(ニコライ堂)。聖ニコライ(1836~1912)によって建てられた。建設が完了したのは1891年。1923年の関東大震災で大きな被害を受けた(その後、修復され、現在は日本の重要文化財に指定されている)。
    東京都駿河台にある東京復活大聖堂(ニコライ堂)。聖ニコライ(1836~1912)によって建てられた。建設が完了したのは1891年。1923年の関東大震災で大きな被害を受けた(その後、修復され、現在は日本の重要文化財に指定されている)。
  • ヨシフ・ゴシケーヴィチ:ロシア帝国の初代駐日ロシア領事(函館市)。ゴシケーヴィチは、プチャーチン海軍中将の日本派遣使節団に参加し、橘耕斎(ロシア名:ウラジミール・ヤマトフ)から日本語を学び、橘と一緒に和露辞典を作成した。1858年に函館で任務に就き、1865年に帰国した。
    ヨシフ・ゴシケーヴィチ:ロシア帝国の初代駐日ロシア領事(函館市)。ゴシケーヴィチは、プチャーチン海軍中将の日本派遣使節団に参加し、橘耕斎(ロシア名:ウラジミール・ヤマトフ)から日本語を学び、橘と一緒に和露辞典を作成した。1858年に函館で任務に就き、1865年に帰国した。
  • 東京・虎の門地区のロシア外交使節団の代表事務所。明治時代の到来とともに、ロシアの公使が東京に派遣された。1876年、英国人建築家の設計によるロシア外交使節団代表事務所の建設が始まった。
    東京・虎の門地区のロシア外交使節団の代表事務所。明治時代の到来とともに、ロシアの公使が東京に派遣された。1876年、英国人建築家の設計によるロシア外交使節団代表事務所の建設が始まった。
1 / 8
© Sputnik /
コミンテルン常任執行委員会委員の片山潜とフランス人作家アンリ・バルビュスがソ連を訪問時の様子

関連ニュース

東京にロシアの伝説的名画「第九の波」がやってきた

敵国兵を救った人類愛、絵本に:日露友好のシンボル、イルティッシュ号【写真】

トピック
露日交流年 (46)
タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント