19:30 2018年12月15日
朝鮮相撲「シルム」(アーカイブ写真)

朝鮮相撲「シルム」、ユネスコが南北共同無形文化遺産に登録

© AFP 2018 / Ed Jones
文化
短縮 URL
140

無形文化遺産の登録を巡る国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会が26日、朝鮮半島の伝統的な相撲に似た格闘技「シルム」の、韓国、北朝鮮共同での登録を決めた。産経新聞が韓国政府の発表をもとに報じた。

スプートニク日本

南北が共同で無形文化遺産を登録するのは初のケース。南北の関係改善を受け、ユネスコのアズレ事務局長が10月、韓国の文在寅大統領に共同登録を提案。その上でユネスコが北朝鮮の同意を得て、登録に至った。

政府間委は26日〜12月1日までモーリシャスで開催される。

タグ
びっくり, 文化, スポーツ, ユネスコ, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント