19:30 2018年12月15日
イエスの処刑に関与した総督であるポンテオ・ピラトの指輪

イスラエル研究者、古代の指輪にキリスト処刑総督の名を発見

© 写真 : J. Rodman, drawing; C. Am, photo
文化
短縮 URL
0 23

イスラエルの研究者らは、半世紀前に発見された指輪から、新約聖書によるとイエスの処刑に関与した総督であるポンテオ・ピラトの名前を解読した。米国のイスラエル研究学会誌が伝えた。

スプートニク日本

研究者らは、紀元前1世紀から紀元後半世紀に作られたと見られる銅合金の指輪がピラト本人か、配下の役人の所有物だった可能性があると仮設を立てた。

指輪はピラトが印として利用し、騎士がローマ帝国の階級に属するサインとして用いられた可能性がある。指輪はヘロデ王が現在のベツレヘムとエルサレムの間に建てた宮殿遺跡ヘロディウムで1960年代後半、大量の他の遺物とともに発見された。

イスラエルのハアレツ紙によると、ダニー・シュワルツ教授は「私はあの時代の他のピラトを誰も知らない。指輪は、その人物が高い地位にある人間だと示している」と述べた。

関連ニュース

あの19世紀の英国殺人者の顔が再現される【写真】

人類史上最悪の年 ハーバード大研究者が選ぶ

タグ
文化, 歴史, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント