01:58 2019年11月16日

レオナルド・ダビンチの生前肖像画が見つかる【写真】

© 写真: Facebook/Royal Collection Trust
文化
短縮 URL
0 40
でフォローする

英国ロイヤルコレクションの中から、レオナルド・ダビンチの生前に描かれた肖像画が見つかった。テレグラフ紙が報じた。

スプートニク日本

ダビンチの肖像画は、フランスの王が注文した記念碑用の習作が描かれた紙に描かれていた。

​専門家らは、ダビンチの肖像画を描いたのは助手の1人で、ダビンチの晩年(1519年没)に描かれたとの見方を示している。

専門家らによると、ダビンチの豊かで手入れの行き届いたあごひげは、当時の西欧では珍しい美点とされていた。

見つかった肖像画は、バッキンガム宮殿の展覧会で5月24日に初公開される。

英国ロイヤルコレクションは、英王室が所有する美術品コレクション。コレクションは英国の王や女王の好みによって500年にわたって収集され、7000点以上の絵画、4万点以上の水彩画、版画、歴史的な写真、タペストリー、調度品、宝石、陶磁器、書物などがある。

関連ニュース

タグ
歴史, 芸術, 文化
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント