21:03 2019年12月13日
ロシア国民詩人、傑作の初版 ロンドンのオークションで6千万円超で落札

ロシア国民詩人、傑作の初版 ロンドンのオークションで6千万円超で落札

© Sputnik / Utkin
文化
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ロシア国民詩人のアレクサンドル・プーシキンの韻文小説『エフゲニー・オネーギン』の初版がロンドンのオークションハウス「クリスティーズ」で46万7200ポンド(およそ6336万円)で落札された。この値段は当初の落札見積価格の下限を4倍も上回った。

予想価格は12万から16万ポンドだった。「クリスティーズ」側の話によると、この本は第1章が1825年の初版の装丁だったため、特に大きな注目を集めた

9日のオークションにはヨーロッパのコレクターの蔵書からロシア文学の黄金時代を代表する作家の120冊を超える稀本が出品された。

​ニコライ・ゴーゴリ作『ディカニカ近郊夜話』も7万から9万ポンドの落札予想価格が最終的には17万5千ポンド(約2737万円)にまでつり上げられた。

関連ニュース

タグ
ロシア, 文化
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント