07:02 2019年11月16日
映画『ジョーカー』

映画『ジョーカー』、アカデミー賞で最多ノミネート

© 写真: Warner Bros. (2019)
文化
短縮 URL
0 32
でフォローする

ホアキン・フェニックスが主演を務める映画『ジョーカー』が、アカデミー賞(オスカー)16部門にノミネートされた。これはアカデミー賞の選考や授与を行っている映画芸術科学アカデミーの最多記録。

これまで最もノミネート数が多かったのは『タイタニック』と『ラ・ラ・ランド』の14部門。

『ジョーカー』は作品賞、脚色賞、主演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞などにノミネートされている。サイトTN onlineが伝えた。

なお『ジョーカー』はすでにヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞しているほか、興行収入でも記録を打ち立てている。『ジョーカー』の興行収入は公開から4週間で8億5000万ドルとなった。

関連ニュース

米国メディアが選ぶ 米国テレビ史上最も怖い連続ドラマ

タグ
文化, 映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント