02:32 2020年04月09日
文化
短縮 URL
0 51
でフォローする

バンクシーが英国バーミンガムでクリスマスに向けた新たな社会的落書きを描いた。バンクシー自身がインスタグラムのプロフィールで発表し、短い動画を公表した。

バンクシーの作品が収められた動画の注目の的はホームレスの男性。この男性は何かを飲みながらベンチに横になるが、そのバックミュージックには米国歌手ジョイ・ウィリアムズが歌うフランク・シナトラの『クリスマスは我が家で』が流れている。カメラが引くと、ビデオの視聴者には空に舞い上がっていく銀色のトナカイの落書きが見えてくる。その瞬間、ホームレスが横になったベンチがまるで馬具につながったサンタクロースの橇のように映し出される。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

. God bless Birmingham. In the 20 minutes we filmed Ryan on this bench passers-by gave him a hot drink, two chocolate bars and a lighter - without him ever asking for anything.

Публикация от Banksy (@banksy)

バンクシーは公開した動画で、「神よ、バーミンガムに祝福を。私たちがライアンをこのベンチで撮影した20分間で、通行人は彼に温かい飲み物、チョコレート2つ、ライターを与えましたが、彼自身は何も頼まなかった」とコメントした。

関連記事

タグ
バンクシー, 文化
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント