13:48 2020年10月26日
文化
短縮 URL
1 0 0
でフォローする

英国のスリラー作家マーク・ドーソン氏が、サンデータイムス紙が発表する毎週のベストセラーチャートのトップ10から抹消された。ランキング入りするためドーソン氏は自作『The Cleaner』400冊を購入した。「ガーディアン」紙が報じた。

購入についてドーソン氏は、自身のポッドキャストのセルフパブリッシングショーの中で語った。

同氏は、週の中頃に、彼の作品が13位となっていたベストセラーチャット「ニールセン・ブックスキャン」の途中経過を目にしたと述べた。

その時、同氏は自作を400冊予約し、その後、海外のファンと連絡し、彼らが何冊か予約してもらえるかを尋ねたのだという。

こうした策略から、週末に彼の作品は8位となった。

ドーソン氏がこのことを明らかにした後、多くの作家たちが彼の制度を欺くような行為を批判し、主催者が作品をトップ10チャートから抹消した。

同氏は、もしみんなを欺くつもりだったなら、400冊ではなく1万冊を予約して1位になっていただろうと語った。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント