14:49 2020年09月26日
文化
短縮 URL
0 30
でフォローする

英国の王立造幣局は、アガサ・クリスティーの小説『スタイルズ荘の怪事件』の初版に関連し、ミステリーイヤー100のコレクションコインを価格2ポンドでリリースすると発表した。

コインはメダルのタイプによって10ポンドから1115ポンドの価格が設定される。

同造幣局のクレア・マクレナン代表によれば、コインのデザインにはすべてアガサ・クリスティー氏の小説の特徴が刻まれるという。

アガサ・クリスティー氏のひ孫にあたるジェームス・プリチャード氏は感謝を表明し、祖母は天才であったとコメントした。

クリスティー氏の初作品である『スタイルズ荘の怪事件』は1920年に発表された。作品には、名探偵エルキュール・ポアロをはじめとするさまざまなキャラクターが登場する。こうした登場人物らは、その後、彼女の数十作品で活躍することとなる。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント