16:10 2020年10月24日
文化
短縮 URL
0 53
でフォローする

ノーベル賞選考委員会は、2020年のノーベル文学賞受賞者が米国の女流詩人、ルイーズ・グリュック氏(77)に決定したと発表した。

同委員会は受賞の理由として、グリュック氏の作品にある「粗削りな美によって個人のものを全体のものへと変えていく詩人としての正確な声」が評価されたと説明している。

​2018年のノーベル文学賞はポーランドの作家・詩人のオルガ・トカルチュク氏、2019年のノーベル文学賞はオーストリアの作家・劇作家のペーター・ハントケ氏が受賞した

​ノーベル賞は、1895年11月27日に署名された発明家アルフレッド・ノーベルの遺言に従って創設された。新型コロナウイルスの影響により、今年の授賞式はテレビ中継に変更して行われる。

タグ
ノーベル賞
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント