14:36 2020年11月29日
文化
短縮 URL
0 11
でフォローする

ソ連人民芸術家のアルメン・ジガルハニャン氏が死去した。85歳だった。ジガルハニャン劇場がロシアのマスコミに明らかにした。ロシアのプーチン大統領は親族に哀悼の意を表した。

ジガルハニャン氏は偉大な劇場俳優及び映画俳優だった。

ジガルハニャン氏はソ連映画『The Elusive Avengers』、『Hello, I'm Your Aunt! 』、『The Dog in the Manger』、『The Meeting Place Cannot Be Changed』などで記憶に残った。

ジガルハニャン氏はソ連人民芸術家で、数々の賞を受賞している。「祖国功労勲章」(3等)やアルメニアの名誉勲章も受章している。

プーチン大統領はジガルハニャン氏の親族に電報を送り、哀悼の意を表した。

電報では「これはロシアの文化にとって、ロシアやその他の国々の数百万の人々にとって、われわれ全員にとって大きな損失である」と述べられている。

10月31日には、007シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で有名な英国俳優のショーン・コネリー氏が亡くなったと報じられた

関連ニュース

タグ
映画, 死去
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント