21:11 2021年04月23日
文化
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ロシアのカリスマ歌手、ゼムフィラが新作アルバム「ボーダーライン」を発表した。アルバムはSNS「フコンタクチェ」の公式ページやその他のプラットフォームで開設されている公式ページ上から聴くことができる。

ロシアのカリスマ歌手、ゼムフィラが新作アルバムを2013年以来、初めてリリースした。2月上旬にゼムフィラは新作MV「怒れる人」を撮影していた。この楽曲はレナタ・リトビノワ監督の映画「北風」のサウンドトラックになっている。

このMVは7年ぶりの新作となり、話題をさらっていた。2月19日にゼムフィラは新曲「オースティン」のMVを発表。

新作アルバム「ボーダーライン」は全12曲。Apple MusicやSpotify、Yandex Music、YouTube Music、SNSのフコンタクチェ、スマホアプリ「BOOM」から聴くことができる。

関連ニュース

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント