19:02 2021年10月17日
文化
短縮 URL
0 02
でフォローする

日本の天皇、皇后両陛下は3日、宮崎県で開催された第35回国民文化祭と第20回全国障碍者芸術・文化祭の開会式にオンラインで出席された。日本のマスコミが報じた。

報道によると、天皇、皇后両陛下は、お住まいの赤坂御所(東京都港区)からオンラインで出席された。

天皇陛下は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による困難に直面しているとしたうえで、「文化芸術の持つ力により、人々の心に安らぎを与え、困難な状況を乗り越えていくためのエネルギーを生み出す場として、大きな役割を果たすことを期待しております」とおことばを述べられた。NHKが報じた。

NHKによると、日本国内最大級の文化の祭典「国民文化祭」は、4年前から「全国障害者芸術・文化祭」と合わせて開催されており、今回は新型コロナの影響で2020年から1年延期して開催された。

関連ニュース

タグ
文化, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント