07:04 2019年10月15日
GOOGLE

グーグル、Uberより低額の競合サービスを開始へ

© 写真: Steve Jurvetson
エンタメ
短縮 URL
0 01
でフォローする

Googleはサンフランシスコでタクシー配車アプリUberの競合相手となるサービスを開始する意向だ。ウォールストリートジャーナルが報じた。

今年5月、グーグルは、カーナビアプリWazeの基盤とした同サービスをテスト運用した。現在グーグルはサンフランシスコの同アプリ利用者全てに向け開始する用意がある。

既存のタクシー配車サービスUberや Lyftとは違い、グーグルのサービスでは、乗客は行く方向が同じ運転手を捕まえることができる。同サービスは、支払う必要があるのはガソリン代だけだと予定されているため、最安値を約束している。

Wazeのユーザーは現時点ですでに6500万人だ。ユーザーはお互いに渋滞や交通事故について報告しあう。

先に伝えられたところによると、グーグルは、スカイプに似たビデオ通話アプリ公開した

関連:

グーグルマップで北欧の怪物見つかる(動画)
グーグルで日本人がロシアについて最もよく検索するのは何?
グーグルの人工知能 初めてメロディーを作曲
タグ
テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント