13:09 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    マダム・タットー館展示のジョリーとピット、破局報道後、引き離される

    マダム・タッソー館展示のジョリーとピット、破局報道後、引き離される

    © AFP 2018/ Leon Neal
    エンタメ
    短縮 URL
    0 20

    蝋人形のコレクションで有名なロンドンのマダム・タッソー館は、ハリウッドスターのジョリー氏、ピット氏夫婦の危機のニュースに迅速な反応を見せた。ロイター通信が報じた。

    マダム・タッソー館の声明によれば、離婚報道が流されるや否や、館内にある2人の蝋人形を離して展示しなおした。

    ジョリー、ピット両氏の蝋人形は2013年の制作。ふたりは寄り添って展示されていたが、現在は「慇懃な距離感」をもって立っている。

    マダム・タッソー館のツィッターに公開された写真からは、二人の間には英国俳優のロバート・パティンソン氏が置かれたことがうかがえる。

    先の報道ではジョリー氏は11年の同居生活、正式な婚姻届から2年を経て、ピット氏との離婚申請を行なった。ジョリー氏は6人の子どもの養育権を自分に渡すよう求めている。

    関連:

    アンジェリーナ・ジョリーがプロフェッサーになった
    アンジェリーナ・ジョリーさん 政治のために映画界引退へ
    タグ
    米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント