07:37 2017年12月14日
東京+ 2°C
モスクワ+ 1°C
    猫のボボ、9年間無休でニューヨークの店を経営

    猫のボボ、9年間無休でニューヨークの店を経営

    © Fotolia/ DimaCrow
    エンタメ
    短縮 URL
    1190

    猫のボボはニューヨークのチャイナタウンの土産物店で働いてすでに9年であり、休みなく割り当てられた業務をすべてこなしている。

    従業員のアニーによると、赤毛のボボは9年前、ほんの小さいときに拾われた。彼はどこに何があるか客に教え、何より重要なのは、休みなしに働いているということだ。

     

     

    一年前ボボは、Instagramの個人アカウントを作った。即座にソーシャルネット上の人気者となった。フォロワーはすでに8300人、写真の数は約400枚。

    アニーによれば、ボボは自分より仕事ができるという。

     

    HEY, Get back to work Hooman!😳👀

    Фото опубликовано King Bobo 🔱 (@tabby_bobo) Июн 22 2016 в 4:53 PDT

     

    インターネットユーザーは猫の忠勤ぶりに感激している。しかし一部は、ボボは働き過ぎて、少しは休んだ方がいい、と見ている。仕事中毒は健康に有害だ、とのこと。

     

     

    関連:

    腹這いになった23匹の子パンダの動画がネットで人気爆発(写真、動画)
    羊の群れを率いるネコのスティーブ、ニュージーランド(写真、動画)
    タグ
    エンタメ, 動物
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント