10:43 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    パイロット

    どの空港がパイロットに最も人気があるか?

    © Fotolia/ Carlos Santa Maria
    エンタメ
    短縮 URL
    0 133341

    世界の大手航空会社のパイロットらがテレグラフに一番好きな空港について語った。美しい風景、親切な地上スタッフ、良好な天候が着陸を理想的なものとする、という。

    カンタス航空のマーク・グッドウィン氏はニュージーランドのクライストチャーチ空港を最も高く評価した。

    「クライストチャーチは一番信じられないような風景だ。非常に風光明媚なフライトになる。冠雪した山頂、雪解けに覆われた紺碧の谷、高高度からは白い斑点に見える羊たちの牧野」と同氏。

    オークランドでの乗り継ぎを経て、無事にクライストチャーチに到着!

    Фото опубликовано kikuchibuzz (@kikuchibuzz) Окт 12 2016 в 4:44 PDT

    Beatiful Land #landscape #newzealand #naturepics #earthpix #aerialshot

    Фото опубликовано Sebastian Yoel (@sebastianyoel) Окт 10 2016 в 5:41 PDT

    ブリティッシュ・エアウェイズのアリー・ウィルコックス氏は、ポルトガル空港がお気に入りだ。

     

     

    カンタス空港のアル・クロフォード氏はオーストラリアのウィットサンデー諸島ハミルトン島の空港が一番だという。

    hamilton island #whitsundays#qld

    Фото опубликовано Sissi Ling (@sissi_ling) Окт 10 2016 в 4:29 PDT

    フィンランド航空のパイロット、カミーユ・ソマル氏はフィンランドのキッティラがお気に入りの空港という。

    「空港では親切なスタッフが迎え、乗客たちは航空機から出ると子供のように雪玉で遊ぶ。この時期にはトナカイに乗ったサンタクロースも見ることができる」とパイロット。

    #lufthansa landed in #kittilä for the first time today #santa wa on board #visitfinland

    Фото опубликовано Jyrki Oksanen (@alex_zweiglein) Дек 19 2015 в 8:33 PST

    他には英国リーズ・ブラッドフォード、ジャージー、ヒースロー空港や、ニューヨーク、サンフランシスコの空港も名が挙がった。

    先の報道では、ウラルの都市ペルミのクィブィシェフ通りに、ロシアにおける航空エンジンの成り立ちを物語る、長さほぼ1キロのスプレー画が現れた。このアートオブジェクトは「屋外航空博物館」と名付けられ、エンジン製造企業合同「ペルミ・モーターズ」のイニシアチブで作られたもの。ギネスブック入りする可能性がある。

    関連:

    火星への無料飛行に必要なリツイート数は?
    スマホは胸の上に:日本と韓国女性、新たなフラッシュモブに夢中(写真)
    タグ
    エンタメ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント