11:35 2018年07月16日
スーパームーン2016:今すぐ双眼鏡を用意して!

スーパームーン2016:今すぐ双眼鏡を用意して!

© Sputnik / Vladimir Sergeev
エンタメ
短縮 URL
0 154

満月が地球と月が最接近するタイミングと一致するとき、スーパームーンが訪れる。10月16日から17日、北半球に住む人は今年はじめてのスーパームーンを観測することができる。

スーパームーンとは、が公転軌道上で地球に最も近づいた時に起こる現象のことだ。この減少は普通1年に3回から4回未満。その間、月は普段よりも鮮やかに大きく見える。

天文学者によると、10月のスーパームーンは2016年初のスーパームーンで、北半球ん住人ははっきりと月の模様がみれる。観測には双眼鏡で武装することをおすすめしている。双眼鏡により、無数のクレーターが容易にみれるという。

関連:

プーチン大統領の誕生日に向け、プーチン大統領のレリーフ付きiphone登場
どの空港がパイロットに最も人気があるか?【写真】
タグ
エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント