03:41 2020年09月27日
エンタメ
短縮 URL
0 40
でフォローする

米女優のスカーレット・ヨハンソンさんは、パリ中心に建てたポップコーン専門店のオープンに参加した。

Le Parisienが報じるところ、ヨハンソンさんはカウンターの後ろに立ち、早朝から店の周りに集まり始めた訪問客に品物を売った。

ヨハンソンさんは次のように語った。

「私の愛するヨーロッパの都市にアメリカ人の好きな製品を運んでくることを昔から夢見てたの」

ヨハンソンは夫である仏ジャーナリストのロマン・ドリアックと共にビジネスを行っているという。店で買えるポップコーンは海塩味、オリーブオイル味、ストロベリークリーム味、パルメザン、セージ他のオリジナルの味がついたもの。

先に伝えられたところ、マドンナがクリントン氏に投票した人にオーラルセックスを約束した。

関連:

A・ジョリーとB・ピットの元ボディーガード:夫婦の子供の「本当の父親」は自分
ディカプリオ氏、マネーロンダリングのため国連特使辞任を求められる
ダニエル・クレイグ 再び「007」のボンド役を演じる可能性
タグ
セレブ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント