01:58 2021年06月18日
エンタメ
短縮 URL
0 03
でフォローする

人気ソーシャルネットワークフェイスブックは、誤って、ユーザーの死を伝え、彼らのアカウントのページにメモリアル・バナーを公開した。情報ポータルサイトGizmodo.が伝えた。

同サイトによれば、フェイスブックの複数のユーザーが亡くなられたとのお知らせは、創設者であるザッカーバーグ氏のサイトにも現れた。お知らせには「私達は、マーク・ザッカーバーグ氏を愛している方々が、彼の人生を思い出し称える喜びを見出されるよう希望いたします」と述べられていた。

なお数十人のネットユーザーは、自分が「不朽の存在とされた」ページをスクリーンショットによって共有した。

こうした事態に対しフェイスブック側は謝罪を示し、すでに間違いが訂正されたことを伝えた。ただ不具合は取り除かれたものの、フェイスブックの代表者らは、自分のページに間違った情報が現れたユーザーの正確な数を発表していない。

先に伝えられたところでは、ドイツ検察は、ザッカーバーグ氏に対する捜査を開始した。

関連:

フェイスブック、武器麻薬類販売を開始
Facebook 、服を着た猫の写真掲載のインド人のアクセスを誤って禁止
タグ
インターネット, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント