16:17 2017年09月20日
東京+ 24°C
モスクワ+ 12°C
    ケイト・ベッキンセイルさんケイト・ベッキンセイルさん

    映画「アンダーワールド」主演女優ケイト・ベッキンセイルさんがロシアに到着:サモワールで血を飲んだ顛末を語る(写真)

    © Sputnik/ Ekaterina Chesnokova © Sputnik/ Ekaterina Chesnokova
    1 / 2
    エンタメ
    短縮 URL
    0 88554

    英国の女優ケイト・ベッキンセイルさんが人気映画シリーズの新作「アンダーワールド:ブラッド・ウォーズ」の宣伝のためモスクワに到着した。

    記者会見で女優は映画以外の話題にも触れた。しかも、母語の英語以外の言葉でも話した。なんと、ケイトさんは「オックスフォード大学でロシア語を学んで」いた。「私たちはロシアの古典をたくさん読んだ。私が参加した最初の演劇は『かもめ』だった。チェーホフは一番好きな作家なので、そのことは私にとって非常に重要なことだ。私はアンナ・アフマートワとアレクサンドル・ブロークの詩が好きだ。大学では1年丸々、ドストエフスキーを読んでいた」。

    Hiiiiiiiiiiii Москва ❤️

    Фото опубликовано Kate Beckinsale (@katebeckinsale) Ноя 20 2016 в 4:43 PST

    映画にはサモワールから血を飲むシーンがあるが、それは彼女のアイデアだった。「サモワールを儀式の小道具のようにしたかった。サモワールで茶を飲むロシアのやり方を思い出したので、そのニュアンスを使うことに決めた。でも、思いつくことは思いついたのが、私たちはサモワールを手に入れる方法を考えなければならなかった。撮影班の誰かのお婆さんがチェコに住んでいて、彼女の家に本物のサモワールが見つかった」

    Going after some monsters…. Stand by for a new @underworldmovie trailer tomorrow

    Видео опубликовано Kate Beckinsale (@katebeckinsale) Ноя 9 2016 в 8:59 PST

    なお、ケイトさんのお気に入りのスーパーヒーローはキャットウーマンであり、また、ケイトさんは吸血鬼と狼男の存在を信じているという。

    先に新作映画の宣伝に俳優のニコラス・ケイジさんがモスクワに来たことが報じられた

    関連:

    米マスコミ:ジム・キャリー 元恋人の死に関与したとして提訴
    ニュージーランド警察 一連の「女吸血鬼」事件を調査中
    タグ
    映画, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント