04:21 2017年11月22日
東京+ 5°C
モスクワ+ 0°C
    今年最も成功した映画スタジオはディズニー

    今年最も成功した映画スタジオはディズニー

    © AP Photo/ Ricardo Arduengo
    エンタメ
    短縮 URL
    0 24515

    ディズニーは一年間で 70億ドルを稼ぎ出し、業界の記録を更新した。

    「ファインディング・ドリー」「ズートピア」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」といったヒット作が各10億ドルを稼いだ。

    ただし、全部が成功したわけでもない。「アリス・イン・ワンダーランド」は収益わずか2億9900万ドル、スティーブン・スピルバーグ監督の「BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は1億7790万ドルだった。

    これでまでの年間収益の最高記録は「ミニオン」「ワイルド・スピード SKY MISSION」「ジュラシックワールド」等のヒットを連発したユニバーサル・スタジオの68億ドル。

    先にアマゾンがエミリー・ザ・ストレンジと黒猫についてのアニメーション映画を制作することが報じられた。

    関連:

    携帯電話を盗まれた大学生 盗人の監視についての映像を撮影する
    ロシアアニメ、ユーチューブの視聴回数で江南スタイルのPVと競う
    タグ
    映画
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント