15:56 2018年08月20日
オバマ氏に新たな職が提案

オバマ氏に新たな職が提案

© AP Photo / Pablo Martinez Monsivais
エンタメ
短縮 URL
2311

音楽ストリーミングの大手「Spotify(スポティファイ)」のダニエル・エク社長は自分のツィッターの中でオバマ米大統領に対してプレイリスト担当の社長の役職を提案した。エク氏はツィッターに自社の採用ページのURLをリンクさせた。

社長の役職募集要項の必須事項には、8年間にわたって国を治めた経験、広い層のミュージシャンらとの良好な関係、記者会見に出たい強い願望、正確を期せば「なんとしても人類史上最大の演説家になるという執念」、チームスピリットを持ちノーベル平和賞の受賞者であることが列挙されている。

「Spotify」は2006年に創業のスウェーデンの音楽ストリーミングで広告付きで無料で音楽を聴けるサービスを提供している。

関連:

米国人の約4分の1が、オバマ大統領は約束を果たさなかったと考えている
オバマ大統領、「新たな基礎を築いた」米国市民を誇る
オバマ大統領、大統領選で自分の勝利に信じる
タグ
バラク・オバマ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント