17:50 2017年09月21日
東京+ 28°C
モスクワ+ 11°C
    ネット上で「死者」のフラッシュモブが大人気【写真】

    ネット上で「死者」のフラッシュモブが大人気【写真】

    © Fotolia/ Photo_Ma
    エンタメ
    短縮 URL
    0 151316

    ネット上で新たなフラッシュモブが人気を得ている。このフラッシュモブは、死者になって写真を撮り、ハッシュタグ#deadposeを付けてネットに投稿するというもの。

    多くのネットユーザーがこの新たなフラッシュモブを「不健全だ」、「笑えない」として批判している。複数の参加者は見事に死者を表現しており、これが問題を引き起こしている。

    デイリー・メール紙は、「死者」のフラッシュモブに参加したおばを、子供が本当に死んでしまったと思い込んだ動画を公開した。

    昨年秋、思いがけない場所でマネキンのように静止するという「マネキンチャレンジ」が世界中で人気を得た。フラッシュモブには、大勢の有名人やISS(国際宇宙ステーション)の乗員が参加している。

    関連:

    日本人が作り上げたリアル度満点のドールセックスゲーム 【動画】
    3次元自撮り可能なスマートフォン用アクセサリー登場【動画】
    タグ
    エンタメ, インターネット
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント