07:24 2017年03月28日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    星条旗の星の数が1つ増えた?

    星条旗の星の数が1つ増えた?

    © AP Photo/ Thierry Monasse
    エンタメ
    短縮 URL
    5151345

    20日に行われたペンス米副大統領と欧州評議会のトゥスク事務総長の会合は米国とEUの双方の旗を背景に行われた。が、今回使用された米星条旗は通常の旗とは多少異なる点があった。TV画面に映し出された旗の星の数はどう数えても50個ではなく、51個だったからだ。

    星条旗の星の数は米国の州の数を表している。50州を示す星は6個ずつが5列、5個ずつが4列なのが普通。ところがEUバージョンの星条旗は9個ずつが3列と、8個ずつが3列という実にオリジナリティーにあふれたものだった。

    とはいえ、星条旗の横じまの本数はEUは間違えることなくちゃんと13本プリントしていた。これは英国植民地の数を示す。

    タグ
    EU, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      catss4
      エリザベス女王は 世界の60パーセントの領土を所有しているそうですね
    • avatar
      HopeRJ
      ★1個←どこが米国州に入る予定だったの?
    • avatar
      junobejp
      「欧州」が1個なのかしらw EUはどー見ても、アメリカ「ディープ・ステート」の支配下の「州」だもん。 今まではアメリカの飼い主イギリスがいたから、EUを「アメリカの州」と見做すことはできなかったけど、イギリスが抜けるEUは「アメリカの州」だもんね。
    新しいコメントを読む (0)