07:44 2019年11月13日
エマ・ワトソン

エマ・ワトソンが『ラ・ラ・ランド』出演を辞退した理由は?

© Sputnik / Yekaterina Chesnokova
エンタメ
短縮 URL
121
でフォローする

アカデミー賞を受賞した『ラ・ラ・ランド』の主演女優役を見送った事情について、エマ・ワトソンが衛星ラジオ「シリウスXMラジオ」のインタビューで語った。

スプートニク日本

実写版『美女と野獣』に主演したエマ・ワトソンは、『ラ・ラ・ランド』の出演を見送った事情について次のように語っている。

エマ・ワトソンは、『ラ・ラ・ランド』をオファーされた時にはすでにディズニーの実写版『美女と野獣』出演がすでに決定していたため、引き受けられなかったと述べた。また、『美女と野獣』の構想は数年来のものだったとも明かした。

さらに、乗馬やダンス、歌のレッスンなどのためロンドンにいる必要があったと述べた。

同時にエマ・ワトソンは、ミュージカルが評価されていることが嬉しく、『ラ・ラ・ランド』が素晴らしく美しい映画だと評価した。

先の報道では、エマ・ワトソンさんが雑誌Vanity Fairのインタビュー記事のために撮影した写真が「偽善的」と非難されている。

タグ
エンタメ, 映画, エマ・ワトソン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント