16:11 2018年12月16日
外科医が腕で再建された中国人の耳の移植に成功

外科医が腕で再建された中国人の耳の移植に成功 【写真】

© REUTERS / China Daily
エンタメ
短縮 URL
141

ロシアのマスコミによると、中国の医師たちが交通事故で耳を失った患者の耳介の再建手術を終えた。

スプートニク日本

まず患者の腕で耳介が再建され、その後、外科医が耳介を患者の頭部に移植した。

​ジーさんという名前の男性は交通事故で耳を失った。ジーさんによると、耳を失って「何かが足りないと感じた」という。

西安交通大学付属病院のゴー・シュジュン博士の指導の下で行われた手術は6時間にわたり、成功した。マスコミが報じた。

第一段階ではジーさんの右前腕の下に皮膚拡張器が設置された。その後、ジーさんの助骨から軟骨組織のサンプルが摂取され、皮膚が引き伸ばされる場所に設置された将来の耳の形をした枠に軟骨組織が移植された。第3段階は、血管縫合の方法による再建された耳介の頭部への移植となった。

先の報道によると、理化学研究所(理研)は、他人のiPS細胞から作った細胞を患者に移植する他家手術を世界で初めて行ったと発表。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント