05:44 2019年12月15日
秋の京都デート

クラウドファンディングの夫 神奈川県の女性(26)の変わった試み

© Fotolia / Yuma880322
エンタメ
短縮 URL
0 04
でフォローする

神奈川県に住む日本人女性、たけべともこさんがクラウドファンディングで、お見合い相手を探すプロジェクトを開始した。11人とのお見合いのあと、ある男性と結婚を前提とした関係が始まった。 クラウドファンディングとは、インターネットを通じて資金を集めること。

スプートニク日本

クラウドファンディングサイト「Campfire」で開かれたプロジェクト «「好きになってもいいですか?」ーー178cmの独身♀(26)が、本気のお見合い!» は目標金額のほぼ2倍、54万7973円を集めることに成功。

同プロジェクトの説明には、「気が狂っていることは承知の上で、このプロジェクトを「面白い」と感じてくれる、そんな価値観の合う方と出会いたいと思い、スタートしました」とある。

同プロジェクトは、パトロンがお見合い参加券のためか、お見合いを応援するためだけに資金を送るというものだった。

たけべさんは72人のパトロンを集め、10日で目標金額26万円を達成。ここでたけべさんを助けたのは、彼女の職業、フリー素材モデルやライターとしての活動だ。集まった資金の大部分は次のものに費やされた。・お見合い写真撮影費(お見合い相手のご両親にお渡しする予定)

・お見合い準備費(服飾品の購入など)

・お見合いイベント費(会場費、中継費)

・非公開お見合い費(会場費等)

結果、たけべさんと5人目の候補の男性(31)のあいだに、恋愛感情が生まれた。だが、たけべさんは、プロジェクト完遂のために残った候補者ともお見合いを続けた。

たけべさんは選ばれなかった候補者に謝ると同時に、ボーイフレンドを見つけたとメールを送った。

この前、ロンドンに住むジャマル・マクミュランさんがツイッターで、変わった実験のライブ配信を流した。橋に、写真家ラナ・メシック(Lana Mesic)さんの写真と1万5000枚の硬貨をばら撒いて、通行人のリアクションを観察したのだ。

タグ
おもしろい, エンタメ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント