19:42 2018年08月15日
選挙結果予想を外した英国の政治学者 自分の言葉に責任を持ち、自身の書籍を食べる

選挙結果予想を外した英国の政治学者 自分の言葉に責任を持ち、自身の書籍を食べる【動画】

© 写真: YouTube/DON NEWS
エンタメ
短縮 URL
0 60

英国の政治学者マシュー・グッドウィン氏は、英総選挙の結果の予想を外し、「スカイ・ニュース」の番組で自身の書籍を食べた。通信社スプートニクが報じた。

スプートニク日本

グッドウィン氏は5月、ツイッターで、労働党が仮に38%でも票を獲得した場合には、英国のEU離脱に関する自身の書籍を食べると約束した。

選挙結果が発表され、労働党の得票率が40%だったことが分かった後、ユーザーたちは、グッドウィン氏に約束を思い出させた。

グッドウィン氏は、2パーセントの差は大きいと指摘し、約束守った。

グッドウィン氏はスカイ・ニュースの生番組で司会者に「私は自分の言葉に責任を持つ人間だ。だからここに座って、自分の本を食べる。あなたは番組を続けてください」と述べた。

先の報道によると、8日、英国で総選挙の投票が始まった。

タグ
選挙, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント