15:00 2018年09月20日
ハリー・ポッターハリー・ポッターハリー・ポッター

ハリー・ポッターの魔法の世界20周年をファンたちが祝う Facebookでは「魔法」が起こる【写真】

© 写真: Warner Bros. (2011) © 写真: Warner Bros. (2011) © 写真: Warner Bros. (2011)
1 / 3
エンタメ
短縮 URL
143

26日、「ハリー・ポッター」シリーズ第1作が出版されてから20年となった。1997年6月26日にロンドンの出版社Bloomsburyが、『ハリー・ポッターと賢者の石』 を出版した。

スプートニク日本

これまでにハリー・ポッターシリーズ全7作品は、世界で計4億5000万部を売り上げた。ハリー・ポッターは子供だけでなく、大人たちの児童文学への関心も取り戻したと考えられている。

ハリー・ポッターの映画8作品の全世界興行成績は77億ドル。またスピンオフ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』も公開され、舞台劇『ハリー・ポッターと呪いの子』も上演された。

Facebookは、『ハリー・ポッターと賢者の石』出版20周年を記念して、ユーザーの投稿の中に「イースターエッグ」を隠した。投稿またはコメントにハリー・ポッターの名前と寮の名前を英語で書き込むと、自動的に色が変わる。ハリー・ポッターは赤色に、スリザリンは緑色になる。そして、そこをクリックすると「魔法」が起こり、画面に魔法の杖が現れる。

先に作家のジョアン・ローリング氏は、実はハリー・ポッターは2人いたと語った。

ハリー・ポッターは、ロシアでも人気がある。シベリアでは、ハリー・ポッターの主人公のそっくりさんも見つかった。

タグ
ハリー・ポッター, 文化, エンタメ, 映画, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント