03:27 2020年09月23日
エンタメ
短縮 URL
0 70
でフォローする

中国の動物園で、のろまなパンダの子供が遊び場のバスケットボールのゴールにはまった。ロシアのマスコミが報じた。

スプートニク日本

特別に設置された遊び場で、パンダの子供2匹が遊んでいる。うち1匹はバスケットボールのゴールに関心を示し、ゴールに頭から突っ込み、抜けられなくなってしまった。

少しの間、逆さになってもがいた後、なんとかゴールから抜け出すことができた。

だがパンダはこの遊びが気に入ったようで、再びバスケットボールのゴールに向かった。

先の報道によると、東京の上野動物園で12日正午前に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんの最新映像が、数時間前に公開された。

タグ
スポーツ, 動物, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント