17:04 2020年08月15日
エンタメ
短縮 URL
1120
でフォローする

肌の色で嘲り笑われていた南スーダン出身の女性がインスタグラムで大人気となり、モデルのキャリアを始めた。Daily Mailが伝えた。

スプートニク日本

24歳のヌアキム・ガトヴェッチュさんは肌の色のせいでクイーン・オブ・ザ・ダーク(Queen of the Dark)というニックネイムを得た。ガトヴェッチュさんはネットで益々人気になってきてから、様々な皮肉を無視し始めた。ガトヴェッチュさんは、今、19万以上のフォロアーをを集めてきた。

先ほど、4日、台湾出身の女優・歌手のビビアン・スー氏は自身のブログで疲れ切った姿の写真を公開した。
タグ
モデル, ファッション, 美容
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント