04:43 2018年09月23日
仏教を深く理解する猫

仏教を深く理解する猫【写真】

© Flickr/ Giacomo Neri
エンタメ
短縮 URL
182

飼い猫が家庭用の仏壇をやすらぎの場所に選んでいる写真がSNS上でシェアされている。写真では、仏壇の真ん中の普通は亡くなった親族の遺灰を収めた骨壺を保存してある場所に猫が座っている。ある飼い主は自分のペットのこのような振る舞いにショックを受け、またある人は逆にユーモアをもって受け止めている。

スプートニク日本

ツイッターのユーザー、@kazzhico2さんは仏壇にいる自分の猫の写真を投稿して、「家に帰って仏壇を見たら大変なことになっていた」とコメントした。一方猫の方は、写真から判断すると、とても快適な様子だった。これは驚くようなことではない。というのは、猫というものは人間の規則や規範を軽蔑するような態度で有名だからだ。

このようなケースは他にもたくさんあることが分かった。先ほどの投稿にコメントしたほかのユーザーも、仏壇で「瞑想する」自分のペットの写真を投稿し始めたのだ。しかも仏教への親愛の情を示したのは猫だけではない。他の種類のペットも仏壇を訪問しているところを撮影されている。

それより前に伝えられたところによると、猫のゴロゴロ音が切れ間なく続くサイトが誕生した。

タグ
仏教, エンタメ, 宗教, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント