17:09 2017年11月21日
東京+ 11°C
モスクワ0°C
    ゴールデンレトリバーから緑の子犬が産まれる スコットランド

    ゴールデンレトリバーから緑の子犬が産まれる スコットランド

    © Fotolia/ Unionstep
    エンタメ
    短縮 URL
    0 787490

    スコットランドでメスのゴールデンレトリバーから変わった子犬が生まれた。兄弟姉妹犬と違い、ハーブのように緑色だったのだ。英紙サンが報じた。

    スプートニク日本

    珍しい色合いは、胎盤に含まれる胆汁色素によるものかもしれない。胆汁は胎児を守り、栄養源ともなる特別な液体と混ざることで、子犬の毛を染めることができるのだ。

    子犬は「Forest 」(森)という名前を付けられた。飼い主はこの子犬を手元に置き、兄弟姉妹犬は成長すれば他の家に送られる。

    ​先の報道によると、米カリフォルニア州で開催したソノマ・マリンフェアで、世界一「醜い」犬が選ばれた。

    タグ
    動物
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント