05:43 2017年12月12日
東京+ 5°C
モスクワ+ 1°C
    スワンボートで宗谷海峡横断試みた日本人ら、サハリンでお出迎え【写真】

    スワンボートで宗谷海峡横断試みた日本人ら、サハリンでお出迎え【写真】

    CC BY 3.0 / 100yen / Karafuto(Sakhalin) overlooked from the Soya cape (Cropped photo)
    エンタメ
    短縮 URL
    0 61

    スワンボートに乗って、ラ・ペルーズ海峡(宗谷海峡)の横断を目指したエクストリームな日本人2人の試みは失敗に終わった。北海道稚内市から出発しサハリン海岸到達を試みていた。ボートは動力を持たず人力でペダルを漕いで進むタイプ。サイト「Sakhalin.info」が報じた。

    スプートニク日本

    日本人らは横断の準備に長く時間をとり、ボートにソーラーバッテリーやナビゲーション機器などを搭載。彼らの映画撮影を望んだ撮影班が同行していたという。

    彼らに同行したのは2隻のボートで、うち1隻は稚内からスワンボートを引いていた。公海で彼らは定期的に、同行船からスワンボートに移ろうとしたが、そのたびにボートがすぐに沈みはじめた。

    スワンボートは当初貨物として登録が試みられたがその後、輸送手段のための文書が国境警備隊と税関に提出された。叶わなかった映画の主人公らは、「白鳥」の乗組員としてサハリンで登録を試みた。なお、撮影班を含むすべての日本人5人は査証(ビザ)と国際プレス・カードを携帯していた。

    タグ
    ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント