14:02 2018年07月20日
CNN、終末を象徴する都市を公開【動画】

CNN、終末を象徴する都市を公開【動画】

© Flickr/ Hernan Fednan
エンタメ
短縮 URL
0 22

「なぜニューヨークだけが映画でこうも毎回破壊されるのか?」と書き込んだ上で、CNN Entertainment‏がツイッターに興味深い動画を投稿した。動画では、ニューヨークが戦場になったり破滅の犠牲になっている最近のヒット映画の一部が映されている。

スプートニク日本

注意深い視聴者は数秒ごとに変わる映画のなかに、『ウォッチメン』、『ディープインパクト』『アベンジャーズ』『アイアンマン』『アルマゲドン』『インデペンデンス・デイ』『アイ・アム・レジェンド』、『デイ・アフター・トゥモロー』などの映画を見分けられるだろう。算出されたところ、映画史でニューヨークが大規模破壊の被害にあったのは70回以上で、パリは「わずか」13回。ロサンゼルスでは26回となった。ニューヨークの不幸な映画出演は1993年、巨大なキングコングの被害にあった時から始まった。

タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント