09:15 2018年12月16日
マライア・キャリー、激太りと米メディア 「ステージで歩きづらそうだった」【動画・写真】

マライア・キャリー、激太りと米メディア 「ステージで歩きづらそうだった」【動画・写真】

© Flickr/ celebrityabc
エンタメ
短縮 URL
0 23

ラスベガスのシーザーズ・パレスで行われた米歌姫のマライア・キャリー(47)のコンサートで撮影された写真が公開され、マライアさんの激太りした姿が話題になっており、米メディアは彼女が身長173cmで体重は120キロまで増えたとも伝えている。

スプートニク日本

コンサートを鑑賞した人々はネットで「マライアさんがステージで歩きづらそうだった」「曲と曲の間に長い休憩」などのコメントした。

In Touch Weekly は、マライアさんは体重が増えても全く気にしていないが、彼女の周りに体重について指摘する人はいないとも報じている。

先の情報によると、米ニューヨークで大晦日の夜に行われたカウントダウンイベントで、歌手のマライア・キャリーが大失態を演じた。米全土で中継されたニューヨークのタイムズスクエアでのパフォーマンスは、音響トラブルにより台無しになった。マライアは、音が聞こえないと訴え、何度も歌おうとするものの、歌うのをやめてしまった。マライアの代表者は、Billboardにイベントのプロデューサーたちがマライアに「わざと嫌がらせをした」と述べた。一方で番組制作を担当したDick Clark Productionsは、アーティストを故意に失敗させようとしたとするあらゆる非難は「誹謗中傷だ」と発表した。
タグ
エンタメ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント