21:09 2018年08月19日
ペンギン

日本のペンギンが段ボール彼女に恋する【写真】

© Sputnik / Natalia Seliverstova
エンタメ
短縮 URL
0 30

日本・埼玉県に位置する東部動物公園に住む21歳のペンギンのグレープ君は恐ろしい不運に見舞われた。長年寄り添ってきた妻がグレープ君と別れ、若いペンギンに乗り換えたのだ。英紙デイリー・メールが報じた。

スプートニク日本

英紙デイリー・メールによると、動物園では今年4月、メディアミックス作品「けものフレンズ」とのコラボレーション企画で、同作に登場する人の姿をした動物のキャラクターのイラストパネルが柵内に展示した。

ペンギンの小屋にフンボルトペンギンをモチーフにした「ふるる」のパネルが展示されると、グレープ君は何時間もそばに立ち、見つめるようになった。動物学者によると、これはペンギンの愛情表現だという。その後、企画終了後も「ふるる」のパネルだけは特別に撤去しない措置が取られた。

台風が近づいたため、簡単に壊れる恐れがあるパネルの「ふるる」は一時撤去されたものの、台風が通り過ぎたあと「彼女」は元の位置に戻された。

これより前、YouTubeの iPandaプロジェクトがパンダの転倒シーンばかりをいくつも集めたビデオを公開した。これを見るとパンダという動物がいかに不器用かをつくづく実感してしまう。

タグ
かわいい, おもしろい, エンタメ, 動物, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント