12:26 2018年09月23日
「浜辺の死神」 NZ政府の恐ろしいインスタ

「浜辺の死神」 NZ政府の恐ろしいインスタ 【写真】

CC0 / Pixabay
エンタメ
短縮 URL
0 41

ニュージーランド政府が、水難事故防止を呼び掛ける普通ではない方法を考案した。浜辺で遊ぶ「死神」のブログをインスタグラムに投稿しているのだ。

スプートニク日本

このアカウントは大鎌をもった、これといった特徴のない「死神」が運営している。死神はビーチサッカーやサーフィンに興じたり、フラミンゴをかたどった空気で膨らむボートに乗ったり、普通の人と同じように娯楽を楽しんでいる。死神がこれほどまでに娯楽にあふれた生活を送っているので、あるユーザーは「死神さえも自分より面白い生活を送っている」と嘆くコメントを寄せている。

この独特な方法でニュージーランド政府が注意を喚起しようとしている内容は、同国で毎年100人を超える観光客や地元住民が水難事故の犠牲になっており、その主な理由が浜辺での過度のアルコール摂取だということだ。この厳しい広告キャンペーンは、誰よりもまず18歳から24歳の男性に向けたものである。調査結果によると、まさにこのカテゴリーの人々が、ニュージーランドの浜辺や湖、川でこうした死の危険に最も頻繁にさらされているという。

 

 

タグ
エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント